FC2ブログ
雨の災害に備えて
2019 / 07 / 06 ( Sat )
梅雨に入りましたね。
鹿児島では梅雨のことを「流し」といいます。
語源は雨がすべてを流すから、とも
梅雨の前後に吹く湿った南風のことを
「流し」と言うことから、
梅雨のことを指すようになった、とも
長雨(ながあめ)がなまって「ながし」となったとも
諸説あります。

あじさい

梅雨の時期は水害や土砂災害が
発生しやすくなります。
万が一、災害が発生したときを想定して、
いろいろな備えが必要ですね。

今月の暖家「り・らいふ通信」では
『Let’s start!防災生活』特集を掲載しています。
1.jpg
ご家族に高齢者、乳幼児、病人、妊婦などがいらっしゃると、
通常の非常時持ち出し品以外に様々な準備が必要となりますね。

3.jpg

早めに避難経路確認や非常時持ち出し品をリストアップし、
備えをしておくことで、慌てず行動できるようにしたいですね。


鹿児島では大雨の被害があちこちで発生しています。
皆様の地域に大きな災害が起こりませんよう
お祈りしております。
m(_ _)m
スポンサーサイト
15 : 14 : 05 | ケア・リフォーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「自分でできる」を支える | ホーム | 愛着のある我が家>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ratro.blog.fc2.com/tb.php/51-30a09fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |