スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
母の箱
2015 / 09 / 30 ( Wed )

先日、実家の90歳の母の様子を伺いに行った時のこと。

能勢2

 
新しいキッチンバサミが欲しいというので、
確か、土蔵の中に
いただきもののキッチンバサミが入った箱があったはず・・・

久々に土蔵へ取りに入りました。
昔の土蔵は今では倉庫の物入れのようになり、
母も最近、自分では入ることもなくなっていました。

中に入ってよくよく見てみると、
右側の壁一面に
きちんと並べ積み上げられた箱が・・・
  ・
  ・
  ・
約60個!!!


贈答品のお皿やお菓子、お酒などが入っていた箱(30年程前のものまで!)
ですが・・・

中は全部からっぽ!



戦争時のモノのない時代に少女時代を過ごした母は、
作りがしっかりした綺麗な箱をみると捨てることができず、

”何かに使えるかも”
と置いていたのです。


でも紙のモノ(書類や箱類)は何年も置くと、
虫がついたり衛生上もあまり良くありません。


母に話し、9割を処分しました。

箱

 
  
でも・・・
自分自身を振り返れば

何年も押し入れやクローゼットに
突っ込んだまま着てない服・・・

あるなぁ~(^_^;)
なかなか処分できずに。

”いつか着るかも” 
”まだ着れるかも”
”高かったのに一度しか着てないから”
・・・・・


それは
きっと
流行や好みが変わって

”絶対着ることがないモノ”


必要なものとそうでないもの
秋冬の衣替えのついでに、
再度見なおそうと決心したのでした。


ありがとう

ごくろうさま

の言葉をそえて・・・




ケア・リフォーム暖家 WEBページはこちら
スポンサーサイト
22 : 45 : 20 | 整理収納 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。