FC2ブログ
「自分でできる」を支える
2019 / 07 / 20 ( Sat )


1

「耳が聞こえにくくなって、目も見えにくくなったの。」

Ⅰ様は居心地の良い広いリビングで
和やかにお話してくださいます。

80歳を超えても、畑で野菜をつくり
食事もご自分で作り、お薬の管理もきちんと。
ご自分で心地よい樹木が繁るお庭も手入れされて。
たまに息子さんやお孫さんたちともお出かけしたり
自立した生活を楽しんでいらっしゃいます。

「私は今が一番しあわせ!」
その言葉に、在宅での自立を支えるケアマネジャーさんや
デイサービスのスタッフさん、そして私たち暖家のスタッフは
驚き、思わず笑顔になりました。

高齢であっても自分の生き方を自分で決め、できることは自分で。
介護が必要な部分はサポートを望まれます。

廊下

年齢を重ね足腰が弱ってきたとき
生活動線を安全に整えることで
自立した在宅生活を永く続けることができます。

トイレ   トイレ1-1


福祉用具の利用や、手すりを要所に取り付けることは
「自分でできる」をあと押しします。

玄関1   玄関1-1


家の中でも外でも、安心して歩けるサポート用具や
トイレや椅子からの立ち座りを支えてくれる
スグレモノ福祉用具・機器がどんどん開発、改善されています。

また、ご本人やご家族のご希望・特性に合わせて
手すり工事や段差をなくすことだけでなく、プロの視点から
水まわりや生活動線の見直し、モノの整理をすることで
より便利に安全に、心地よい毎日を過ごし
生きがいを生み出していくことは可能です。

私もこんなふうに余生を暮らしたいなぁ。
そんな風に感じながら手すり工事をさせていただきました。
これからも安全でお元気に過ごしていただきたいですね。

❤(*^^*)❤

スポンサーサイト
21 : 36 : 12 | ケア・リフォーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨の災害に備えて
2019 / 07 / 06 ( Sat )
梅雨に入りましたね。
鹿児島では梅雨のことを「流し」といいます。
語源は雨がすべてを流すから、とも
梅雨の前後に吹く湿った南風のことを
「流し」と言うことから、
梅雨のことを指すようになった、とも
長雨(ながあめ)がなまって「ながし」となったとも
諸説あります。

あじさい

梅雨の時期は水害や土砂災害が
発生しやすくなります。
万が一、災害が発生したときを想定して、
いろいろな備えが必要ですね。

今月の暖家「り・らいふ通信」では
『Let’s start!防災生活』特集を掲載しています。
1.jpg
ご家族に高齢者、乳幼児、病人、妊婦などがいらっしゃると、
通常の非常時持ち出し品以外に様々な準備が必要となりますね。

3.jpg

早めに避難経路確認や非常時持ち出し品をリストアップし、
備えをしておくことで、慌てず行動できるようにしたいですね。


鹿児島では大雨の被害があちこちで発生しています。
皆様の地域に大きな災害が起こりませんよう
お祈りしております。
m(_ _)m
15 : 14 : 05 | ケア・リフォーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
愛着のある我が家
2019 / 06 / 30 ( Sun )
日本三大急潮の黒之瀬戸大橋の近くで、
新規のご利用者さまの担当者会議でした。

黒之瀬戸

手すり工事と車椅子など福祉用具が
必要とのことでお声掛けいただき
ケアマネジャーさんや
施設のリハビリ担当の方と
素敵なご自宅に伺いました。

居心地の良いリビングで、
ご本人と奥様に日々の生活の様子や
不自由に感じていらっしゃること
そして、ご要望などを
丁寧に伺っていきます。

屋外手すりの下見に一歩出ると
涼やかな潮風と、勇壮な景観✨
手塩にかけたお庭の果樹も実り
ご夫婦で培ってこられた
大切な時間が垣間見え
それは奥様の優しい笑顔にも
溢れていました✨

病気や障がいあっても
愛着のある我が家で
住み慣れた環境で心地よく住まうための
工夫を提案させていただきます。

素敵なご夫婦のやり取りを聞きながら
こちらがほっこりと
幸せな時間をいただきました😊

”暖家”の名前のように
私達も心暖かな場所をつくっていきたいと
再度気持ちを新たにさせていただきました。

ありがとうございました😌✨

13 : 50 : 57 | ケア・リフォーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
令和になって早2ヶ月・・・
2019 / 06 / 30 ( Sun )
✨「令和」は
「Beautiful Harmony=美しい調和」✨

「令和」改元から早くも2ヶ月がたちました。
アップが遅くなってしまいましたが
暖家通信の4月号から転載です✨

******************

n.jpg

明日から「令和」となります✨
日本最古の和歌集『万葉集』からの出典で
「令」は
「清らかで美しい、喜ばしい、立派な」
という意味があり
「令をもって和する」
争わず和を保つという意味も深いですね。

外務省は、「令和」について
外国政府に説明する際
「Beautiful harmony=美しい調和」
という趣旨だと伝えています。

新しい元号と共に
人や国が調和していくことが
私たちの豊かな「幸せ」に
繋がってほしいと願います。

「福祉」の「福」は
"しあわせ、豊かさ、運の良いこと"
「福祉」の「祉」は
"しあわせ、幸い、神の恵み"
という意味があります。

福祉は「しあわせ」を生み出し
幸せに生きる道しるべです。

福祉にかかわる
ひとりひとりの幸せが繋がり
新しい「令和」の時代に
暖家も皆様と調和し
「幸せ」を生むお手伝いができますよう
心新たに、スタートいたします✨

********************
というわけで
今年も半年が過ぎようとしています。
今後とも
どうぞよろしくお願いいたします✨😊
13 : 43 : 37 | ケア・リフォーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
令和改元☆
2019 / 06 / 16 ( Sun )
爽やかな五月晴れ!

今回も記事をさかのぼって書いております(汗)

新しい年度が始まり
「令和」改元の慶びの報とあいまって
次世代への期待や希望に
暖家も背筋が伸びる心持ちで
元気いっぱいのスタートです!

今日は、阿久根市市民交流センター
「風テラスあくね」のご近所で
退院支援のアセスメント。

5_o.jpg


ケアマネジャーさん
医療センターのPTさん
地域包括支援センターの介護相談員さん
そして暖家が
住宅改修・福祉用具の専門として
1時間半にわたり協議しました。

利用者様が、自立した日常生活を
営むことができるように支援する上での
問題、課題を把握し、
改善、調整をしていきます。

退院の予定は5月の連休のうちに。
さわやかな緑風と
心地よい初夏の光を受けた
お庭の花々や植木たちが
ご主人様をお迎えすることでしょう。

暖家も迅速に住宅改修プランを練り
「おかえりなさい」の支援をしていきます。
12 : 15 : 36 | ケア・リフォーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ